シンボル

  • Print

シンボルマーク

シンボルマーク
シンボルマークの全体的な形は、韓国の代表的な名山である月出山と肥沃な黄土、栄山湖をモチーフにし、中央のラインは安定感と上下の動的流れにより、安定の中でも変化と反映を求める姿を表している。昇る赤い太陽には霊岩の明るい未来と躍進する力が込められており、オレンジは郡民のあたたかい情と清浄な黄土を象徴し、ブルーは栄山湖の豊かな水で、生命の根源と正統性を表した。また、グリーンは高い理想と名山として美しい景観を誇る月出山を表し、力強い生命の意志が込められており、4色の調和が生命の正統性、進取的な郡民の心意気と躍進する未来の力を動的に表している。

郡の花

郡の花:梅の花
春の訪れを一番先に知らせるために春の雪の中でも咲く梅の花。
孤高とした姿は郡民の心意気と重なり、一気に満開となる特徴は郡の反映を意味する。

郡の木:ケヤキ

郡の木:ケヤキ
昔から木陰を提供してくれる大木としてよく植えられ、深く根を下ろした木。
伝統を受け継ぎ、雨風を耐え忍びながら何千年と生きていくケヤキの気質は、郡民の意志を象徴している

郡の鳥:ヤマバト

郡の鳥:ヤマバト
霊岩に数多く生息しているヤマバトを保護するとともに、郡民の平和と団結の意味が込められている。

マスコット

マスコット
マスコットは郡の花である梅の花をモチーフにし、顔は丸い月の形が温和かつ平和なイメージ、さらに郡民の和合といつでも親切で毅然とした姿を表すとともに、親しみやすさも強調した。